2015/10/16

11月8日(日)、西宮市で革のマウスパッドをつくるワークショップを開催します。

いつも「スタンプだいすき!」ブログをごらんくださり、ありがとうございます。

11月8日(日)に西宮のお店で、革のマウスパッドをつくるワークショップを開催することになりました。

このブログで秋から冬にかけて人気なのが、レザークラフトのコンテンツ。

今までもバッグやペンケースなどのレザークラフトをいくつかご紹介してきたのですが、とくに初心者の方にオススメなのが、マウスパッド。

芯材が入った2枚の革を張り合わせて手縫いで縫いあわせるだけなのですが、上質な革を使うと革製品屋さんに並んでいるような、立派なマウスパッドができあがります。

革製品にデザインや文字を入れるのは刻印や焼き印を使うのですが、今回は誰でもかんたんにおしゃれなデザインにできるよう、革に押せる「ステイズオン」というインクでスタンプを押してオリジナルを作ります。




『革のマウスパッドをつくるワークショップ』

【日時】11月8日(日)13:00-15:00
【場所】兵庫県西宮市仁川町2-3-6(準備中の店舗で開催します)
【最寄り駅】阪急電鉄「仁川駅」徒歩1分
(西宮北口駅より宝塚方面へ3駅目)
【定員】6名様
【費用】3,000円(税込)キット代含む


挽きたての美味しいコーヒーを飲みながら、手縫いしてつくるオリジナルのマウスパッドは、さりげないプレゼントにもぴったりです。

お申し込みは以下の専用フォームから先着順になります。

レザークラフトをやってみたいけど、ちょっと敷居が高そう・・
そんな方でも、気がるにご参加いただけるワークショップ。
ぜひ一緒にたのしみましょうね。



0 件のコメント:

コメントを投稿