2014/10/06

ハロウィンイラストのスタンプで手作りする、キャンドルデコパージュ。

10月31日は、ハロウィンの日。

今年のハロウィンの夜は、ちょっとごちそうをつくったり、キャンドルをともしたりして、おうちで手づくりのハロウィンパーティー。

きょうはそんな時間をすてきに演出してくれる、とってもかわいいハロウィンキャンドルの作り方をご紹介したいとおもいます。

まず用意するもの。


キャンドル。



ハロウィンイラストのスタンプ。



スタンプインク。
バーサクラフトSというインクを用意しました。

ペーパーナプキン。白とオレンジの2色を用意しました。



ケマージュという専用のり。

これらの材料は、わたしたちの工場でつくった「ハロウィンキャンドル手作りキット」にセットされています。

はたして、どうやってオリジナルのキャンドルをつくるのでしょう?


それではさっそく、あそんでみましょうか!



まず、ケマージュを筆にとり・・・



キャンドルに筆でケマージュを塗ります。
こうすることで、仕上がりがじょうぶになります。



インクはこれをつかいます。バーサクラフトのリアルブラック。



好きなスタンプにインクをつけます。
ポンポンとかさねて、たっぷりめにつけておきましょう。



ペーパーナプキンにスタンプします。
このとき、かならず下にラップをしいておくようにしましょう。



スタンプできました!



ほかのスタンプも続けて押して・・・



ひととおり押し終わったら、こんな感じになりました。
スタンプしおわったら10分ほど乾燥させましょう。



インクが乾いたら、余分な部分をカットしましょう。



カットできました!



塗ったところに段差ができないように、別のうつわで水で薄めたケマージュをつけて・・・



さらに上からケマージュを塗ります。
最初に塗ったケマージュが乾いていることをたしかめてから塗りましょう。



ケマージュが乾かないうちにナプキンを貼りつけます。
しわになったり、空気が入らないようにはりつけます。



きれいに貼りつけられたら、ナプキンのうえから筆でケマージュを塗りましょう。
塗るときにナプキンを筆でさわりすぎると、やぶれたりよれたりするので注意してください。


はい!ひとつ貼りおわりました!



ひとつ貼れたら、つづけてまたケマージュを塗ります。



そのうえからナプキンを貼って・・・



ふたたびケマージュを塗りましょう。これをくりかえします。

ナプキンはこんな使い方もできます。これはオリジナルのハロウィンイラストのテンプレートです。わたしたちのハロウィン特集ページからダウンロードできます。



ここでこれをつかいましょう。オレンジのペーパーナプキンです。



オレンジのナプキンはうすいナプキンが重なっていますので、そっとはがしてつかいます。



はがせたら、ナプキンをイラストテンプレートにかぶせて・・・



輪かくをなぞります。



ラインにそってカットしましょう。



キャンドルにケマージュを塗って・・・



さきほどカットしたオレンジのナプキンを貼りつけましょう。



はい、貼りつけができました!



仕上げにケマージュをもういちど塗って、乾燥させれば・・



はい!スタンプデコパージュでつくる、かわいいハロウィンキャンドルのできあがり!



あじけない無地の白いキャンドルが、デコパージュでじぶんだけのオリジナルに。



お気に入りのスタンプでつくるから、できあがったときのうれしさもひとしおです。


手作りしたキャンドルに火を灯せば、すてきな時間がゆったりと流れて、こころまでほっこりあたたまりそう。

今年のハロウィンは手作りキャンドルで、大切な人をおもてなししてみませんか?











※ペーパーナプキンをつかったこの手法は、デコパージュと呼ばれるもの。
使い方しだいで、キャンドルだけじゃなく、うわぐつやスマホケースなどにも応用できます。
スタンプとペーパーナプキンがあれば意外にかんたんにできますので、ぜひためしてみてください。





0 件のコメント:

コメントを投稿