2012/04/01

シュリンクプラスチック(プラバン)でつくるアクセサリーの作り方

きょうはしろいプラ板と北欧風パターンスタンプで、こんなオリジナルのピアスをつくってみました。
作り方は以下のとおりです。世界にひとつ、あなただけのオリジナルアクセサリーが作れます。



1)プラバンに大きいお花のスタンプをいくつかスタンプして、そのうえから小さいお花のスタンプをかさねます。インクはプラ板にもスタンプできるステイズオンミディの赤系と青系を2色ずつ使用。

2)スタンプができたら、コンパスで直径4cmほどの円を描き、ハサミでまるくカットして、パンチで穴をあけます。

3)オーブントースターにアルミホイルを敷き、150℃で数十秒焼きます。

4)加熱していくと、いったんくしゅっと縮みます。さらに加熱を進めると、縮んだプラバンが平らに戻りますので、そこでトースターのタイマーを切ってプラ板を取り出します。

5)さめないうちにアクリルホルダーなどの固い平面でうえから押さえて平たくのばします。

6)加熱後はほぼ1/2ほどのサイズに縮みます。

7)ピアス用金具にとりつけたら、世界にひとつだけのマイピアスのできあがり!


ワクワクたのしみながらつくるお気に入りのマイピアスは、春のおしゃれな装いに、すてきな個性をプラスしてくれそうです。


材料 プラバン(ホワイト)、ピアス用金具×2個
使用したスタンプ 北欧風パターンスタンプ
使用したインク ステイズオンミディ




0 件のコメント:

コメントを投稿